メルテック・ビジネスの仕事

三菱電機グループの事務代行会社として設立された当社。
その多様な業務の中から、一部をご紹介します!

総務・人事支援業務

担当業務は総務、人事、安全衛生、福利厚生から、独身寮や保養所等の施設運営管理まで多岐にわたります。給与や賞与の計算業務は、三菱電機ビルテクノサービス(株)はじめ、複数のグループ会社の計算業務を請け負っています。正確かつ迅速であることはもちろん、三菱電機グループの一員として、コンプライアンス面にも最新の注意を払いつつ、法改正にも即時対応しています。これらの業務は一見単純作業に見えますが、業務に必要な法的手続き等を理解していなければならず、専門性が求められるものです。時にはお客様の個人情報を扱うような重要な業務を担っており、当社ではプライバシーマークを取得し、徹底した個人情報管理に努めています。

設計業務

日本国内には三菱電機製の昇降機が約30万台稼働しており、その利用者や顧客のニーズは市場の変化に伴って、刻々と変化しています。
設計部では多種多様なニーズに応え、安心・安全に利用して頂くために、受注前の提案書デザイン・作図・見積、受注後の製品設計、据付関連支援等、幅広い業務をおこなっています。
又、昇降機だけにとどまらず、ビルシステム関連のグラフィック画面作成・見積・設計・図面作成や安全3D動画や3D造形なども推進しており、より高度なサービスの提供に向けて技術習得を進めています。
昇降機やビル設備は、設置場所・利用者・利用状況・機器の仕様等が異なり、各々が違った顔を持っていることから、現場毎に合致した設計を行うことが重要です。それを常に念頭において、利用者やお客様により高い満足を提供できるよう日々業務に取り組んでいます。

情報システム業務

クラウド、AI、RPA等 IT技術の進歩は私たちの生活をどんどん便利にしていきます。企業の活動を進めていくうえでも、情報システム基盤は欠かすことのできないものであり、IT技術をうまく活用していくことが企業成長の鍵となります。
当社における管理サーバは100台を超え、重要かつ膨大な量の「顧客データ」や「お客様の様々なビル設備のデータ」を管理していますので、万全のセキュリティ体制が敷かれています。
また、部品の手配に必要な「物流システム」、顧客債権を管理する「債権管理システム」など様々なシステムの運用保守を行っています。
情報システムの運用保守業務とは、システムが正常に利用できる環境を常に維持するとともに、万一障害があった場合には速やかに復旧することが求められます。

資材管理業務

昇降機・空調機等のビル設備が快適かつ安心・安全に利用できるためには、メンテナンスや修理の際に必要な部品を必要な場所に手配することが重要です。そのためにも安定した部品供給体制が欠かせません。当社は、部品や工具を製造する三菱電機(株)等のメーカーとメンテナンスを担当する三菱電機ビルテクノサービス(株)の橋渡しを行っています。
当社では三菱電機ビルテクノサービス(株)の物流センターにおいて、ビル設備用資材・部品の入出庫・保管・梱包・出荷を行っています。部品は埼玉・名古屋・大阪の3ヶ所の物流拠点から全国に出荷され、17時30分までに受付けた出荷依頼は原則翌日に指定先へ配送されます。また24時間365日、緊急出荷に対応しています。これからも三菱電機ビルテクノサービス(株)のメンテナンスを支えていきます。